バンコク・プロンボンで「ばんからラーメン」

今回のバンコク滞在では、事前に「これだけはやっておこう」と心に決めていたプランがいくつかそのうちのひとつが、
「プーケットでは食べられない日本食を食べまくること」

たとえば、美味しいラーメン。関西風うどん。ドリアやオムライスなどの日本の洋食。

プーケットにももちろん日本食レストランはたくさんあるし、タイ人にも人気だけど、そのほとんどは寿司と定食物やどんぶり系のメニューばかり。

まともなラーメン屋は「8番らーめん」ぐらいしかない。(⇒8番らーめんについての詳細はコチラ)
8番らーめん大好きだけど、たまには九州や東京のこってり系のラーメンが食べたい〜〜
そして関西風うどんのお店は、プーケットには多分存在しない ( ノД`)。東京に住んでいたことがあるので関東風のも好きだけど、心から美味しいと思えるのはやっぱり関西風うどん。
洋食屋も聞いたことがない。

でも、バンコクには全部たくさんある、らしい!
なんてうらやましいんだ、バンコク在住の日本人の方々……

初日の昼前、ホテルにチェックイン後ネットでいろいろ調べてみたら、ホテルからわりと近い場所に、「ばんからラーメン」というお店があるという情報をGET。

「ばんからラーメン」、たしか東京で見たことあるぞ……食べたことはないけど。
よし、とりあえず行ってみよう!と、早速出発。

滞在したホテルは、BTS(スカイトレイン)プロンポン駅から徒歩3分ほどの距離。
プロンポン周辺は、日本人の駐在員さんたちが住む高級コンドミニアムが多いらしい。
そのせいか、とにかくいたるところで日本語の看板を見かける。
タイ料理店も、イタリア料理店も、エステやマッサージ屋さんも、お店の前に日本語のメニューや宣伝ポスターを掲げている。

ばんからラーメンへの道中は、こんなお店もあった。

バンコクのゴールドカレー

金沢カレーまで、タイに進出してたのか……本当に何でもあるんだな〜

さらに進んで行くと、別のラーメン店が掲げた「ラーメン・つけ麺」と書かれているのれんを発見。
私はそれを見て……

「えぇ! つけ麺だって!?

……ところでつけ麺って、何だっけ?」

と真剣に5秒ぐらい考え込んでしまった。本気で思い出せなかった。

しばらくたってから、「あ、麺と汁が別々になってるやつか」とか思い出した。
日本を離れると、日本のことがだんだん疎くなってきてしまうけど、たった1年でここまでいくのはヤバいのでは?
自分で自分がちょっと心配になった (。-_-。)。

ばんからラーメン、Googleマップ上ではホテルのすぐ近くに思ったんだけど、実際歩いてみたらめっちゃ遠かった……10分はかかった気が。
その日はたまたま涼しかったから歩けたけど、暑季の炎天下だったら絶対無理な距離だったと思う。

思わぬ長距離ウォーキングに、ヘトヘトになりながらたどり着いたばんからラーメンは、こんな感じ。

ばんからラーメン、バンコク

隣のお店も「ハラジュク・デザート」とか書いてあって、日本風のお店。
中に入ると、店内はたくさんのお客さんで賑わっていた。
お客さんはほとんど日本人。
内装もまさに日本のいまどきのラーメン屋さんって感じで、店内を流れるBGMはAikoのベスト版

どう見ても、どう考えても、日本にいるとしか思えない、この光景。

img21

私は、来る途中で見かけた「ラーメン・つけ麺」ののれんに強く影響されて、ラーメンじゃなくてつけ麺を注文。

あやしい日本語を操る店員さんによって運ばれてきたつけ麺は、讃岐うどんのようにコシのある太麺に、独特な味の濃厚スープ。
とんこつ醤油がベースになっているのではと思うけど、なぜか甘い。
なんというか、例えて言うなら、濃いめのラーメンのスープに、焼き肉のタレかスキヤキのタレを少し混ぜた感じ?

これはこれで、個性があって美味しいし、まさに日本の味といった感じではあったけど、私が求めていた味とはちょっと違ってた……素直にラーメン頼むべきだった、とちょっとだけ後悔。

ばんからラーメンのつけめん

でも、美味しいのは間違いないと思う。
次にバンコクに来るときには、必ずまたこのお店に来よう。
そして次は、絶対普通のラーメンを注文することにしよう ( ´ ▽ ` )ノ♪


大きな地図で見る

バンコクに来てます

パスポートの有効期限がもうすぐ切れそうだったので、新しく発行してもらうために、今日からバンコクに来ています。
パスポートの更新は、バンコクの日本大使館で申し込み可能。
申し込みから発行までに3日かかるので、金曜日までの4日間はバンコクに滞在しないといけない。

滞在期間中の半分は仕事をするつもりでいたのに、ホテルのwifiがまさかの故障中!

いまはiPhoneの3Gのテザリングでネットにつないでいるけど、私が申し込んでたプランは1ヶ月間にやりとりできるデータ容量に制限があって、もうその容量を使い切ってしまった。
容量を使い切ると、ネットのスピードが制限される。
そういうわけで、今日は文章のみの日記にすることに。
本当は、バンコクのいろんな場所で撮った写真を、UPするつもりだったのに〜。・゚・(ノД`)・゚・。

客室備え付けのデスクと椅子が仕事に使いやすそうだったから、という理由でわざわざこのホテルを選んだのに、もしこのまま4日間wifiが使えなかったら、一体どうしてくれるんだー!

日記サイトのお引っ越し。tumblrからWordPressへ

ようやく! 日記サイトのお引っ越しが完了しました。

もとはtumblrというブログサービスで「Akiko’s Diary」という日記を書いていたのを、WordPressに完全移行。
もっとたくさんの方に見に来ていただけることを目指して、タイトルも「Phuket Diary」に改めました。

今後「Akiko’s Diary」の方は写真中心のサイトにして、日記はもう書かない予定です。
今までのような日記は、こちらの「Phuket Diary」で書いていきます。
お気に入り(ブックマーク)の登録は、こちらの「Phuket Diary」に変更していただきますよう、お願いします m(_ _)m

tumblrって、ツイッターやFacebookのようなフォロワーの機能があり、SNSのような側面も持っています。
いつの間にか世界各国のいろんな方からフォローされるようになり、なんとなく雰囲気的に、長ったらしい日本語の文章や、身内への連絡事項が書きにくい雰囲気になってました。
外国人のフォロワーのひとりから、私の日本語の文章をgoogle翻訳で訳してみたけど、あなたの文章何を言いたいのかわからないとか言われたことがあって。いやそれ、私の文章のせいじゃなくて、google翻訳の機械的な珍訳のせいやし!
そんな感じのことが色々あったりして、日記サイトの引っ越しを決めました。

WordPressには、ブラウザ上の操作だけでtumblrからデータを移行できる専用のプログラムが最初から入っているので、移行自体はとても簡単。
でも、tumblrのギャラリー機能で作ったページにはタイトルが入ってないので、タイトルを全部追加しないといけなかったり、tumblrはカテゴリー分けが無いから、全部の記事をカテゴリー登録したり。
細かい追加作業がいろいろと大変で、公開するのに時間がかかってしまいました(^^;。

とにかく、せっかく独自ドメイン取ったし、引っ越し作業もかなりの時間をかけてやったので、今まで以上に楽しい記事をたくさん書けるように、がんばって更新していこうと思ってます。

今後は、「Phuket Diary」をよろしくお願いします〜!!