ベジタリアン・フェスティバルのギンジェー食品

Pocket

プーケット「ベジタリアン・フェスティバル」は、今日も引き続き開催中!

期間中は、プーケットだけじゃなく、どうやらタイ国内のあちこちで、菜食料理が売られているらしい。
コンビニでも、便乗商売でギンジェー(タイ語で「菜食」)仕様の商品を店頭にズラリと並べ、アピールしている。

写真は、近所のセブンイレブンで調達してきたギンジェー商品! ( ´ ▽ ` )ノ
豆スナック、菓子パン、そして牛乳がわりの豆乳(※豆乳はタイでも普通に飲まれている)。

菓子パンの袋には、英語で 「ベジタリアン・ポーク・バーベキューと椎茸入り」とか書いてある。
つまり、ポーク・バーベキューっぽく仕上げた、野菜や穀物で作られた具が入っているパンだ。

ベジタリアン・フェスティバルの菜食料理は、かなり徹底していて、油やスープ、粉末のフレーバーにいたるまで、肉由来の物は一切使わない。
それでいて、いかに肉や魚に匹敵する食感や旨味を出すかに、創意工夫を凝らしている。

私も、近所のお店でこれまでに何種類かの菜食料理を食べたけど、どれも、「これ本当に肉も魚も使ってないの!?」ってびっくりするぐらい、コクがあるし美味しい。

なので、セブンイレブンのベジタリアン・パンも、かなりの期待を込めて買って帰って来た。 そして、さっき早速食べてみた。

すると、これがまた……

びっくりするぐらいの、激マズ!! 。・゜・(ノД`)・゜・。

たしかに、食感は驚くほど肉に近い。豆か何かで作られているっぽいけど。
でも、味が……旨味がないし、ていうか味自体が無い。塩味が激しく不足。
なのに、パンにしみ込んだブランデーの匂いがやたらきつくて、全体の味のバランスが悪すぎ。

タイのセブン・イレブン、日本と同様に、けっこうオリジナル食品が美味しいことが多いので、絶対美味しいはずと思ったのに〜
空腹だったのに、半分でギブアップorz……もったいない。ごめんなさい。

Pocket

ベジタリアン・フェスティバルのギンジェー食品” への1件のコメント

  1. ピンバック: プーケット「ベジタリアン・フェスティバル2013」パレードやイベントのスケジュール | Phuket Diary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>