プーケットのお寺、ワット・シャロン

Pocket

ようやく、旅の写真の整理が終わった。

これからしばらくは、今までの旅行の思い出話や、撮りためた写真をUPしていこうと思う。

7月2日〜5日は、新生活の下準備や友達に会うため、プーケットに滞在した。

この期間、運悪く毎日朝から晩までひたすら雨が降っていたので、ビーチには一度も行かなかった。
なので、プーケット旅行だったのに、綺麗な海の写真は一枚も無く、撮ったのはお寺の写真ばかり。

今日写真をUPした「ワット・シャロン」は、ガイドブックによれば、「プーケットで最もあつい信仰を集めている寺院」ということらしい。
本堂の中には、3人の偉いお坊さんの像があって、これに金箔を貼るとご利益があるとのこと。

この、仏像に金箔を貼るっていう行為、このときは「へえーっ」って驚いたんだけど、そのあといろんなお寺に行ってみたら、わりとどのお寺でも普通にやっていることが判明。
金箔は、お賽銭と引き換えにいただくことができる。

プーケットには、綺麗なビーチや娯楽施設みたいなのはたくさんあるけど、観光スポットは少ない。

現地の友達やガイドさんに、「どこかおすすめの場所に連れて行って」と頼むと、必ずここに連れて来られる。

実は、ここに来るのはこれで3回目。

でも、ゴージャスな装飾と、遠くから見たら西洋のお城のように見える形状がお気に入りで、何回来ても楽しい。

なので、「ワット・シャロンに行かない?」って何回言われても、「前も見たよ」とは言わずに、「うん!!」って返事をする( ´ ▽ ` )ノ

Pocket

プーケットのお寺、ワット・シャロン” への2件のコメント

  1. ピンバック: 春節(中国の旧正月)のプーケットは、ワット・シャロンのお祭りへ!【タイ・プーケット】 | Phuket Diary

  2. ピンバック: 不思議な伝説が残る黄金の仏像ープーケットのパワースポット「ワット・プラトーン」【タイ・プーケット】 | Phuket Diary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>