プーケット、欧米のバックパッカーからの評判はイマイチ?

Pocket

phuketsightseeing akikosdiary  プーケット、欧米のバックパッカーからの評判はイマイチ?

週末、ミャンマー旅行で知り合った友達Nicoleと再会するため、ビーチリゾートとして有名なクラビーに遊びに行ったけど、あいにくの激しい雨。
Nicoleとは無事に会えたけど、なんと、クラビーのビーチを一度も見ることがないまま帰ってきてしまった。

写真は、クラビーとは関係ない、プーケットのパトン・ビーチの朝。
クラビーで良い写真がとれなかったので、かわりに載せてみた。

私が「プーケットに住んでいる」、というと、タイを良く知る旅慣れた人たちから良く聞かれるのが、
なぜ、プーケット?」の質問。
案の定、Nicoleやその友人にも聞かれた。

その質問の意図していることは、よくわかる。
リゾート地が好きなら、サムイ島やホアヒンの方が落ち着いていて良いだろう。
タイらしい風情やのんびりした雰囲気を求めるなら、チェンマイなどの北部や東北部の方が良い。
綺麗な海が好きなら、ピピ島など、もっと綺麗なビーチがある場所はたくさんある。
働きたいなら、バンコクの方が条件の良い就職口がたくさんあるし、物価も安い。

でもプーケットは、物価が高くて、観光地化されすぎていて、外国人が多い。あまりタイっぽさがない。なんか中途半端。
こういうイメージが強いらしくて、バックパッカーとかは、プーケットを避けたりしているらしい。

写真のパトン・ビーチは、まさにそのイメージ通りの場所で、賑やかで観光客が多く、楽しい場所ではあるけれど、風情はあまり無い。(※それでも私は大好きなんだけど〜)
だけどこれは、ごく限られた小さなエリア。
プーケットって、実はとても広い。

プーケット島の大部分は、森と山に囲まれた、南国の田舎だ。
ビーチはパトンビーチだけじゃなく、もっと雰囲気が落ち着いていて、海の綺麗なビーチリゾートも、多数点在している。

そして、私が住んでいるのは、パトンビーチから車で30分ほどのところにある、プーケット・タウン。
観光客はほとんどおらず、ローカルの人たちが暮らす地方都市で、古い時代に貿易港だった名残を残す、風情のある町だ。

町の規模的に、すごく故郷の福井市に似ている、と思う……市街地には大きなビルがあまり無くて、郊外にショッピングモールが点在してて。
田舎すぎず、都会すぎず。普通に暮らす分には、不便に感じることはほとんど無い。
なので、自分にとってはすごく親しみやすかった。
それが、私がプーケットを選んだ理由。それと、単純に、友人知人が多かったということ^^。

今のところ、ここに住むことを選んだことは、間違ってなかったと思う。
今まで住んでいたどの町より、好きになれそうな気がする。
噂で聞いただけの偏見は捨てて、ぜひいろんな人に実際に遊びに来て欲しいなーと思う。

Pocket

プーケット、欧米のバックパッカーからの評判はイマイチ?” への1件のコメント

  1. 久しぶりのPKTという事で情報調べておりまして辿りついたのですが、故郷が同じ福井でびっくりしたましたのでコメント残させて頂きました。たしかに似ているような気がしてきました^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>