Bie主演ドラマ版「クーガム(クーカム)2013年版」を観てみた

Pocket

前回に続き、またまた「クーガム2013年版」の話。

実は、映画版と同時に、TVではドラマ版が毎週月・火曜日の夜に放映されている。
数ヶ月前からやっていて、存在は知っていたんだけれど、何曜日に何チャンネルでやっているのか分からず(調べる気もなく)、ずっと見逃していた。

でも今日、一緒に映画版を見に行った友人からメールが届いて、「今日8時から5チャンネルだよ!絶対見てね!」と言われたので、はじめて見てみることに。

ドラマ版のキャストは映画版と異なり、コボリ役は、大人気歌手のBie the star。

image

この人の方が、日本人ぽい顔立ちかもと思う。なんか、誰かに似てる気もするし……
でも私は、映画版のナデートの方が好み(´∀`=)。演技も、ナデートの方が良かったと思う。

ヒロイン役のアンスマリンは、TV版の方が断然可愛い〜〜♪♪
TV版は、人気女優兼歌手のヌーナーさん。
映画版の方は、無名の新人女優さんだったんだけど、顔立ちは、「んん?」って感じで……愛らしいけど美人ではなかった。
逆に、その垢抜けなさとか、清楚で芯の強そうな雰囲気が、その時代の女性らしい雰囲気を出していたと思うけど。

で、今日はじめてドラマを見て、一番衝撃を受けたこと。

コボリ役のBieの、日本語の発音はどんな感じかな?と期待して待っていたら、なんと、日本人相手に日本語で話しているはずの場面でも、タイ語をしゃべっていた。
他の日本人役も、全員タイ人が演じているらしく、みんなタイ語で話している。
そして、画面下に、なぜか日本語の翻訳字幕。

要は、日本人同士の会話の場面のときだけ、日本語の字幕を表示して、
「タイ語を話しているように聞こえるかもしれないけど、本当はいま彼らは、下記の内容の日本語をしゃべってますよ。そう脳内解釈してください  (`・ω・´)キリッ
っていうことにしているらしい。

なんじゃぁそりゃぁ! 今までにない手法!!

Bieは、残念ながらナデートみたいに日本語を話してはくれないらしい……
ドラマだから、その分セリフもはるかに多いし、仕方ないかなーと思うけど。
でも、もう少し他にやり方があるのでは、と思った。

Pocket

Bie主演ドラマ版「クーガム(クーカム)2013年版」を観てみた” への4件のコメント

    • dさんこんにちは。コメントありがとうございます♪
      やっぱり香取慎吾ですよね? 
      日本人にとっては親しみやすい顔立ちだと思います。

  1. 71歳、男性、無職。
    http://ameblo.jp/naaruk/entry-11464434480.html のサイトで、
    3~4回鑑賞しました。1回に最低24時間かかります。
    最初は、邦訳の文字を追うのに気を取られ、十分な理解ができませんでしたが、
    3回目ぐらいになると、無言のシーンでも、その人物が、心中何を思っているのかが解るように感じました。
    日本映画に比べて、セリフが多いと思いますが、それがたいへん含蓄あるセリフなのに驚きました。
    原作者の力量を思いました。

  2. 2013年映画版見て日本人が何人か出演してますが見たことはあるのですが名前がわかりません。

    わかる方教えていただけませんか?

    最後の場面は何回見ても泣けますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>