どこに行っても中国人だらけ!春節(中国旧正月)のプーケット

Pocket

先週金曜日、つまり1月31日は春節(中国の旧正月)だった。

中華系の移民が多いプーケットでは、春節当日の数日前から街のあちこちで爆竹の音。
スーパーマーケットに行くと、おめでたそうな中国語が書かれた真っ赤なTシャツや赤ちょうちんなど、春節グッズがズラリと並ぶ。
Facebookでは、中華系の友人が春節のごちそうの写真をアップしたりしていたので、もしかして市街地に行くと大きなお祭りとかやってたりするのかな?と思い、夕方からバイクで遊びに行ってみた。

でも、行けども行けども、何もやっていない……
公園や商店街では、新年をお祝いする中国っぽい飾り付けが施されていたけど、飾りだけでイベントはやってない。
中華系の寺院にも行ってみたけど、いつもよりも旗や飾りがちょっと増えているだけで、人が集まっている気配もないし。

なんだ、プーケットでは春節のお祭りはしないのか〜〜
どうやら、中華系の人たちが家族でお祝いをするだけっぽい。
クリスマスに対する扱いと近いかもしれない。街中で飾り付けをしてムードを盛り上げてるのに、実際にお祝いをしている人は少数派っていう。

でも春節のプーケットは、普段とは全然雰囲気が違っていた。
とにかく、中国人観光客がとんでもなく多い

観光地やお買い物スポットはもちろん、どこで話を聞きつけてきたのか、地元民御用達の穴場レストランにまであふれかえる中国人。
中国人観光客が乗る大量のツアーバスのせいで、普段は空いている道も大渋滞。

去年見たニュース記事の話だけど、中国本土の人たちの国外旅行の行き先ランキングというのがあって、1位が香港。そして2位がなんとここプーケットだった
香港は一応中国の一部だし、実質プーケットが中国国外で一位なのではと思う。

なんでも、去年中国でタイ旅行をテーマにしたコメディー映画が大ヒットしたらしく、それでタイ旅行がブームになったそうで。
詳細記事(外部ブログ)
特にプーケットの場合は、中国には常夏のビーチリゾートは少なそうだから、憧れるのかな。
タイなら食べ物も中国の人たちの口に比較的合いそうだし、なにより物価が安いし。

一部の中国の人たちがマナーが宜しくないこともあって、タイ人からの評判はあまり良くなかったりはするけど、それでもたくさんの人たちが遊びに来てくれて、プーケットの経済が良くなるんだから何より。

ただ、日本人の私としては、ちょっと寂しいというか、同じように日本人ももっとたくさん遊びに来てくれたらいいのにな〜って思う。

Pocket

どこに行っても中国人だらけ!春節(中国旧正月)のプーケット” への2件のコメント

  1. 以前の中国なら国民も外国に行けるような財力がある人も少なかった
    ので映画がヒットしても外国に行くなんて中国人はいませんでしたが
    昨今の経済発展で外国に行く余裕のある中国人も増えました。
    ただ問題なのはおっしゃるようにマナーの悪さですね。
    なにせ上海万博の時なんかも「ちゃんと列に並ぶように」と国が
    指導しなければならないお国柄ですので、世界的な常識が通用しません
    ゴミのポイ捨て、落書き等の悪行も多い上に、中国語の発声方法の
    特性もあってどこでも大きな声で話すといして、某旅行サイトでも
    「観光地でもっともありがたくない訪問客」のダントツ一位にランキング
    されています。(こう書くと中国人が嫌いに聞こえるかもしれませんが
    そうではありませんよ。) 彼らにはWorld wide 基準の民度を身に
    つけてもらえればいいのになぁと思っています。

    バンコクのヤワラート辺りでは今年の春節でも爆竹を鳴らして祝って
    いたようですが、プーケットではそうでもないのですね。中国では
    春節に限らず結婚式、新店開店等のお祝いごとの度に爆竹を鳴らし
    ますので、中国を訪問して爆竹の音を聞く事は珍しい事ではないです。
    ただその爆竹の大きさには実物を見ると驚かれると思います。
    「それは爆竹じゃなくて、爆弾じゃないの?」と言いたくなるような
    代物ですから(笑)

    今年の春節は2月6日までです。
    それを過ぎればプーケットからも中国人の姿が減ると思います。

    • こんにちは。そうなんですよね〜 私も、決して中国人が嫌いなわけではないのですが、プーケットを旅行している中国人観光客を見ていると、やはりマナーの悪さが気になります。
      直接会話してみると普通に良い人達だったりするので、他の国の人たちから誤解されないように、海外でのマナーをもっと身につけて欲しいですね。

      爆竹はプーケットでもあちこちで鳴らしていて、だから私も「お祭りとかやってるかな?」と期待して外出したのですが、各家庭でやっていただけみたいでした。
      巨大爆竹は、ベジタリアン・フェスティバルのときに見たことがあります。あれも、中華系のお祭りなんですよね。
      プーケットの中華系の人々は完全に地元タイ人と同化していて、バンコクのヤワラートみたいに規模の大きい中華街or中国人コミュニティーというのは無いような気がします。中国人同士のまとまりがないから、イベントとかもやらないのかなーと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>