今日はソンクラーン・タイの水かけ祭りの日☆プーケットタウンの水かけ祭りはこんな感じ【タイ・プーケット】

Pocket

ソンクラーン

本日4月13日は、タイの旧正月・ソンクラーン
多くの人びとが街に繰り出し、桶・水鉄砲・ホースなどを駆使して水をかけあって新年を祝う、水かけ祭りとしてよく知られている。

前回のブログで、「次回はクラビ旅行記の続き」とか予告してたけど、せっかくのソンクラーンなので、今日撮影したプーケットのソンクラーンの様子をご紹介。
バイクに二人乗りしながら、防水カバーをつけたiPhoneで撮影した写真なので、なんかぼんやりしてるしあんまりうまく写ってないけど、とりあえず雰囲気は伝わるかな〜?

ソンクラーン
ソンクラーン
img4

こうして写真見てると、ピックアップトラックで遊びに行くのが正解だなーと思う。
普通の車では窓が開けられなくてつまらないし、バイクは水かけの集中攻撃に合うし事故の確率も高いし。
だからタイでは、ピックアップトラックが人気なんだろうか!?

ソンクラーンのプーケットタウンでは、多くのバイク・車が、サパーン・ヒンという海沿いの公園へと向かっていた。
サパーン・ヒンは、ソンクラーンはもちろん大晦日やロイクラトンなど、何かイベントがある日はなぜかみんなそこに集まるという、プーケットタウン市民の憩いの場。
上の写真も、旧市街地からサパーン・ヒンへと向かう通りで撮影。道は大渋滞。

通り沿いの商店の人たちはみんな外へ繰り出し、大音響でタイ演歌をかけて踊りながら、水をかけまくって盛り上がってた。
この通りは他のどこよりも盛り上がってるので、プーケットタウンでソンクラーンを楽しむなら、ここに行くのがおすすめだと思う。

img5

バイクで遊びに行くと、本当に水かけの的になってしまうんだけど、かけられる水の種類もさまざま。
赤や緑などの色に染まった謎の色水をかけてきたり、なぜかすごいいい匂いがする水をかけてくる人もいる。
何の匂いなのかはよく分からないけど、どれも全部同じ匂いだった。
暑さのせいで水の温度がぬるくなっているので、普通の水ならかけられても全然問題ないんだけど、たまにたっぷり氷の入った超冷たい水をぶっかけてくる人がいて、心臓に悪い(−_−;)

水だけじゃなく、白いパウダーのようなものをほっぺたにつけてくる人もときどきいる。
私も信号待ちで停車中に、突然後ろから現れたオカマさんから水で溶いた白いパウダーを顔にたっぷり塗られてしまった。

去年のソンクラーンはパトンビーチに行ったんだけど、曇り空で気温が低く、水をかけられるのはちょっぴりつらかった。
でも今年は快晴で気温も高く、氷水を浴びながらバイクに乗っていてもすぐに暖かくなるので快適で、去年よりもずっと楽しめた。
やっぱりソンクラーンの日は、こういうお天気じゃないと( ´ ▽ ` )ノ


去年のパトンビーチでのソンクラーンの模様はこちら
タイの水掛け祭り・ソンクラーン[タイ・プーケット]

Pocket

今日はソンクラーン・タイの水かけ祭りの日☆プーケットタウンの水かけ祭りはこんな感じ【タイ・プーケット】” への6件のコメント

  1. 楽しそーーーーう♡
    去年もプーケットで仲良くなった子のFBで見て楽しそーーーーう♡と思いましたが、やっぱり、楽しそうですね!!いつかタイミングが合えば参加したいです(´◉ ω ◉`)♪

    • めーさん、こんにちは。ソンクラーンはとっても楽しいですよ♪
      4月の半ば、っていう中途半端な時期なので、日本から来るのにはなかなかタイミングあわせるのが難しいかもしれませんが、機会があればぜひ参加してみてください( ´ ▽ ` )ノ

  2. 前回の訪泰から一年たったことになりますね。
    本当なら今頃はイサーンにいたはずですが、長時間の飛行機に乗るには
    手間がかかる人がいるので今回は見送りでした。

    プーケットやパタヤなどの外国人の多いところではソンクラーンが派手に
    行われますね。田舎町なんかですとそういったところのソンクラーンとは
    雰囲気が違ってはいますが、静かなソンクラーンというのも良いものです

    • そうですよね、昨年イサーンでソンクラーンに参加されたお話をブログに書かれてましたよね。
      今年来られなかったのは残念ですが、また来年参加できるといいですね。伝統的なソンクラーンに参加できる機会は、私たち日本人にとってはなかなか無い貴重な経験なのではと思います。本来は仏様に水をかけたりタンブンをしたりする日らしいですが、そういうことを真面目に行っていたタイ人は、私の周りには一人もいませんでした(笑)

  3. ソンクラーンは2度程、パトンで経験がありますが、氷水は本当に心臓が止まりそうになるので止めていただきたいですよね。色水と良い匂いの水は経験ありませんが最近の流行なのでしょうか?
    お祭り騒ぎに便乗して、胸を触られたり抱きつかれたりホッペにキスされたりするので、パトンでのソンクラーンは懲り懲りです。(12年前くらいの事なので、今は規制されてるかな?)

    • Nさん、こんにちは!コメントありがとうございます。
      色水や良いにおいの水は、そういえば去年はもっと少なかったような気がします。徐々に流行しているのかもしれませんね。
      胸を触られたりとかキスされたりとか、ひどいセクハラですね。許せません!ヽ(`Д´#)ノ
      私の場合、去年も今年もバイク二人乗りで街を一周しただけで人混みに入ることはほとんどなかったので、そういったことは起こらなかったのですが、そういえば友人から「ソンクラーンの日は酔っ払いが女性にちょっかいを出してきて危ないから、女性だけで繁華街には行くな」と忠告されてました。多分、バングラー通りの賑やかなところに行くと、そういうことは今でもあるんじゃないかなーと思います。人が多いところでの水かけ合戦は、避けた方が良いのかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>