戒厳令下、タイのネットユーザーの間で話題になっている事とは?

すでにニュースなどでご存知の方も多いと思うけど、昨日タイの国軍が戒厳令を発令。
「タイは今危ないの?」と、日本からご心配の連絡をいただいているけど、とりあえずここプーケットは昨日から特別何の変化も見られない。危機感やヤバさは全く感じない。
いまもテレビつけてるけど、普通に恋愛ドラマとかやってるし……

半年ぐらい前にあった「バンコク・シャットダウン」の大規模デモのときも、日本ではさも大変なことのように報道されていたようだけど、実質は大規模なお祭りイベントのようなノリだった。

そのころタイのネットユーザーの間で話題になっていたのは、タイに取材に訪れていたフジテレビの榎並大二郎アナウンサー。イケメンリポーターとしてタイ女性に大人気になった。
また、デモ参加者の中にいる美人や可愛い女の子を見つけて、「美人すぎるデモ隊女性」として写真をアップすることも流行していた。

そして戒厳令下の今、ネットユーザーの話題をさらっているのは、
イケメンな兵士さん探し」。

thai-soldiers

バンコクではいま街のあちこちに軍隊が出動しているらしいんだけど、そんな非日常な光景を目の当たりにして、多くのバンコクっ子たちが兵隊さんたちとのどかな記念写真を撮影。
そして、ツイッターやインスタグラムなどで、自分が見つけたイケメン兵士さんをUPするのが流行っているらしい。

上の写真もそういった写真の中のひとつ。
これをみると、どういう系統の顔立ちがタイでイケメンとされているのかが、なんとなく分かる。
(面長で眉毛がりりしいタイプが人気?)

……なんて、ついのんきな感想を言ってしまったけど、そんな私以上にのんきなタイの人々。
戒厳令なんて言っても、タイはやっぱり相変わらずタイ。

これからどういう動きになっていくのかは、タイの政治に詳しくない私には予想もできないけど、この調子のノリで何事もなく終わってくれれば良いなと思う。