自家製野菜を使ったヘルシーメニューのレストラン「We Café Salad & Coffee in Phuket」【タイ・プーケット】

we cafe phuket

ひさびさの更新です m(_ _)m。
諸々の事情で今月は忙しく、ブログのことをすっかり忘れてしまっていたのですが、元気にやってます!


今回は、プーケット内で最近お気に入りのカフェをご紹介。
お気に入り、とはいえ、今住んでいるところからはちょっと遠いので、滅多に行けないんだけど。

お店の名前は「We Café Salad & Coffee in Phuket」。
お店と隣接する畑でたくさんの野菜を栽培していて、それらの新鮮な野菜を使った健康的なメニューが中心。
内装もなかなかオシャレだし、この手のお店はプーケットではとてもめずらしい。
客層は、現地在住者らしき欧米人とタイ人が半々。

we cafe phuket

写真ではちょっと分かりにくいけど、ネットで囲まれた野菜栽培スペース↓

we cafe phuket

お料理はパスタやピザなどの洋食が中心だけど、タイ料理もある。
といっても完全なタイ料理ではなく、トムヤム風パスタ、キーマオ・パスタなど、西洋風のアレンジを加えたフュージョン料理が中心。
値段は一品150〜250バーツ程度で、こういうテーマのお店にしてはとても安いと思う。

どのメニューも野菜がたっぷりで、ヘルシーで美味しいのだけれど、最初の一口は必ず「あれ、味薄い?」とか思う。
健康志向のためか、塩分控えめの味付けになっているのかもしれない。
でも、素材そのものの旨味がたっぷりなので、食べ進めていくうちに、これでちょうどよい塩加減だと感じてくる。
最近の私は油たっぷり・調味料たっぷりの食堂メニューばかり食べているので、ちょっと馬鹿舌になってしまっているのかも……。

こちらは、バターと唐辛子のパスタ。

we cafe phuket

野菜とベーコンとソーセージがたっぷり。ピリ辛で美味しい。
そういえば、このお店はタイ人の知人から「ベジタリアン料理のお店だよ」って教えてもらったんだけど、全然ベジタリアン料理じゃないな……。

お店の横には、自家製野菜を販売するコーナーもある。
奥に写ってるパプリカが色鮮やかで美味しそうだけど、どうやらあれは自家製栽培のものではなく、輸入品ぽい。

we cafe phuket

パプリカといえば、タイはパプリカが異常に高い。
スーパーでたまに売られているのを見かけるけど、1個の値段が200バーツ(約700円)ぐらいしていて、毎回アホかと思う。
お金持ちの欧米人は、こんな値段でも買うのかな〜。

カフェの場所は、プーケットタウンのセントラル・フェスティバルからバイパスを南下し、ワット・シャロンに行く途中にある。
バイパスに面しているし、最近できたプーケット・バード・パークのすぐ近くにあるので、わりと分かりやすいかも。


↓プーケット・バード・パークへの地図(カフェの位置情報が見つからなかったので)