お猿さんがいっぱい、洞窟の中にあるお寺「スワンクハ寺院」【タイ・パンガー湾ツアー記その2】

スワンクハ寺院

※前回の記事、タイ・パンガー湾ツアー記その1はこちら
⇒「風光明媚な観光スポット、パンガー湾のカヌーツアーに参加!(これで3回目……)【タイ・パンガー湾ツアー記その1】


今回参加したパンガー湾ツアーで、まず最初に向かったのはパンガー県のお寺「スワンクハ寺院」。
天然の洞窟の中に作られたお寺だ。

寺院の入り口はこんな感じ。
周辺にはお猿さんがいっぱい!!

スワンクハ寺院

スワンクハ寺院は、別名「モンキーケイブ(猿の洞窟)」とも呼ばれている。

スワンクハ寺院

タイの猿は、見た目は少し日本の猿と似ている気がするけど、アグレッシブな日本猿と比べてとてもおとなしく無害な印象。
昔のベッカムのヘアスタイルみたいな、尖った頭が可愛い (*´ω`*)

スワンクハ寺院

そして寺院の中に入ってみると、金色の大きな涅槃像が横たわっていた。

スワンクハ寺院

暗い洞窟の中ぼんやりと光る仏様は、とてもパワーがありそう。
私たちも、タイ人に混じってお花とお線香でお参り。

タイのお寺には、おみくじがあることが多い。
ここは観光客が多いせいか英語のおみくじがあったので、私もひいてみた。すると、

「今は、幸運とは川をはさんで反対側の岸辺にいる。
川を渡るための橋を地道に作っていけば、将来は幸福になれる」

というようなことが書いてあった。
未来に希望が持てそうな内容♪
このおみくじは大事にとっておくことにしよう (*´∇`*)

涅槃像だけでなく、洞窟の中には様々な仏様の像があり、神秘的で厳かな独特の雰囲気が漂う。

スハンクハ寺院
スハンクハ寺院
スハンクハ寺院

涅槃像の奥にあった階段をのぼってみると、その奥にさらに洞窟が続いているようだった。

スハンクハ寺院

探検してみたかったけど、寺院に入る前に私がトイレでモタモタしていたせいで、そこまで行く時間がなくなってしまっていた。
洞窟の外に戻ったあと、お猿さんにエサをあげたかったけど、それも時間がなくて断念。ああぁぁ〜〜

一日で色々な場所を周るツアーなので、1箇所1箇所を短時間で切り上げるのは仕方ないことなんだけど、このお寺はもっとじっくり見学したかったなあ〜

プーケットから車で1時間ぐらいで行ける場所なので、機会があればまたドライブがてら来てみようかな。


スワンクハ寺院の地図

パンガー湾の名所、ジェームズ・ボンド島

プーケットから1〜2時間ほど離れたところにある、パンガー湾の名所のひとつ、「ジェームズ・ボンド島」。「007黄金の銃をもつ男」のロケ地になったことから、その名がつけられたらしい。

……て言われても、「これが、あの島なんだ。感動〜!」とはならなかった。なにしろその映画を観たことがないので。
調べてみたら「1974年公開」って、生まれる前だし。そりゃ見てないはずだわ。

でも、映画を観たことがある人がこの島を実際に見ると、「ちっさ!!」とガッカリするらしい……
どうやら映画見ても見なくても、反応はどっちにしてもイマイチみたい。
映画の中のどんなシーンでこの島が使われたのか、気になるところ。

「ジェームズ・ボンド島」には、パンガー湾のカヌーツアーで行くことができる。

とっても楽しい♪ パンガー湾・カヌーツアー[タイ・パンガー湾]

image

プーケットの北東にある、パンガー湾。

大小160以上の不思議な形の島々が点在する、風光明媚な観光スポット♪
石灰岩が浸食されて、このような地形になったみたい。

image

この島々にある洞窟やラグーンを、カヌーで探検する「パンガー湾・シーカヌーツアー」は、プーケットに旅行に来る方に、ぜひおすすめしたい、私のイチオシ!!
あまりに楽しいので、私は4年前に1回参加したことがあるんだけど、先月にまた行ってきた。

ツアーでは、まず小型のフェリーに乗り込んで湾内を観光して、カヌーポイントに到着したら、2〜3人ずつに分かれてカヌーに乗り換える。
そして、とある島の洞窟の中へ、探検出発!
カヌーには、ちゃんと漕ぎ手のおじさんがついていて、漕ぎながら案内をしてくれる。

image

みんなで洞窟突入!

image

狭くて天井の低い洞窟を、ときどき頭を伏せながら、注意深く進んで行く。

image

そして、洞窟の出口の先には……

image

四方を絶壁に囲まれた、マングローブ林のラグーンが。
ここはとても空気が澄んでいて、清々しい場所だった。

image

野生のお猿さんもいたりして。

カヌーツアーでは、この島だけじゃなく、鍾乳洞や奇岩のある島など、ほかにも数カ所の特徴あるスポットをめぐる。

image

湾だからなのか、海の透明度はイマイチなんだけど。
でも、島々の
独特な形や地形がとても興味深くて、見ていて全然飽きない。

いままで、ピピ島ツアーとか、ターチャイ島のツアーとか、いくつかのツアーに参加したことがあるけど、このツアーが一番楽しかったと思う ( ´ ▽ ` )ノ
カヌーでの探検が楽しいのはもちろん、カヌー漕ぎのおじさんや、フェリーで案内をしていたガイドさんとのコミュニケーションが、とても楽しい。

なぜかこのパンガー湾ツアーのスタッフさんたちは、他のツアーよりもフレンドリーで楽しい人たちばかり。
1回目と2回目とでは、それぞれ別の会社が運営しているツアーだったんだけど、どちらもそうだった。

ただ、私たちが日本人女性二人連れだったせいか、ナンパしようとしつこく声をかけてくるカヌーの漕ぎ手&スタッフが何人かいたのが難点だけど……。
まあ、たまたまその日は、他の参加者が家族連れか男同士しかいなかったから、タイミングが悪かったのかもしれない。
女性だけでの参加は、注意が必要かも? (^_^;)