オールドタウンinプーケット、夜のライトアップ

phuket old town

phuket old town

プーケットタウンの中心地にある、オールドタウン(旧市街地)。
100〜200年ほど前、プーケットは錫の採掘や貿易などで栄え、中国やヨーロッパなど様々な国から来た人々が住んでいた。
オールドタウンは、そんな古い時代のプーケットの面影を今も残すプーケットの観光名所。

夜になると、通り沿いの家々の窓がライトアップされる。
ライトの色は、時間の経過とともにブルーやグリーンなど、様々な色に変化する。
赤いライトに照らされた古いコロニアル調の町並みは、なんだか幻想的な雰囲気。


今、私は日本に3週間ほど一時帰国してます。
こちらにいる間は事情があって色々と忙しいので、ブログの更新はあまりできないかもしれません m(_ _)m
今月20日頃にまたプーケットに戻る予定です。

プーケット・オールドタウン夜のライトアップ

phuket town old town

プーケットオールドタウン周辺では、夜になると、多くの建物の軒先に中華風の提灯の明かりが灯る。
これがとても幻想的なので私は大好きで、ある晩、写真を撮りに行ってみた。

オールドタウンの中心地、タラン通りに行ってみると、なんか私が今まで思っていたのと様子が違う……?

phuket town old town

家々の窓が、ライトアップされてる!

しかも、時間の経過にともなって、少しずつ色が変化するようになっているみたい。

img6

phuket town old town

以前はこんなライトアップはなかったように思うんだけど? 
最近はじめたのか、それともたまたま私が今まで気が付かなかっただけなのか……

うーん、でも……

phuket town old town

こういう、提灯だけのライトアップの方が、雰囲気があって良かったような気がするな〜
なんかテーマパークのような感じになってしまったかも?
地元の人達はどう思ってるんだろう?

でも、色が刻々と変わっていくオールドタウンのライトアップ、他の場所では見られない光景だし、きれいなことには間違いない。
この通り沿いは、夜になるとほとんどのお店が閉まってしまうから、夜にここを訪れた観光客ががっかりしないようにとの配慮なのかも。

phuket town old town

というわけで、何回かに分けて紹介したオールドタウン散策記は、これが最終回♪
でも、オールドタウンはまだまだいろんな見どころや素敵なお店がたくさんあるので、またぼちぼちと紹介していければなーと思ってます。