バンコクで8番らーめんに行ってきた

Pocket

「8番らーめん」といえば、北陸出身者にとって、ふるさとの味。

金沢発祥で、8番らーめんの「8」の由来は、国道8号線の「8」。
国道8号線は、新潟・富山・石川・福井と、北陸の県同士をつなぐ幹線道路だ。

北陸では、うんざりするほどあちこちにチェーン店があるけど、それ以外の地方ではほとんど見かけない。
なのに、なぜだかタイにはたくさん店舗がある。

Hさんとの旅の最終日、「ターミナル21」というショッピングモール内にある「8番らーめん」で、昼食を食べた。

メニューは、日本と同じものが多いけど、トムヤムラーメン、鴨肉ラーメン、タコヤキ(なぜ?)等、タイオリジナルのメニューもある。

ラーメンの具の8の字かまぼこが、単品のおつまみメニューになってた。
単品で頼むほど美味しいものじゃないと思うんだけど……

逆に、日本にはあるけど、タイには無いメニューも結構あった。
私が愛する「野菜担々麺」が無かったぞーー 食べたかったのに(ToT)!

仕方なく、タイオリジナルの 「鴨肉ラーメン」を注文。
タイ風味なのかと思いきや、完全に日本のしょうゆラーメンの味。うまい!!
ただ、日本と比べると、全体に量が少ないかな?

ギョウザも一緒に頼んだけど、日本と同じ味で美味しかった。
ごちそうさまでした。
やっぱり8番らーめん、最高だね。

いま私が住んでるプーケットにも、チェーン店がある。
まだこっちに来てからは行ったこと無かったけど、これ書いてたら食べたくなってきた。
明日にでも行ってこようかな♪♪

Pocket

バンコクで8番らーめんに行ってきた” への1件のコメント

  1. ピンバック: バンコク・プロンボンで「ばんからラーメン」 | Phuket Diary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>