プーケットタウンのレストラン「SPグンガタ」で、焼き肉・鍋料理ほか何でも食べ放題〜!

Pocket

sp-gungata

先週、このブログを読んでくださった日本人旅行者の方からご連絡をいただいて、一緒にお食事に行くことに♪
ブログをスタートしてから約1年半、こういったお誘いをいただいたのははじめてのことで、大興奮。

お誘いくださった方は、アジア各国を長期間旅行している女性三人グループ。
フィリピンやマレーシアなどもう数ヶ月ぐらい旅を続けていて、これからタイの各地を回る予定だけど、プーケットタウンの居心地の良さが気に入って1週間ほど滞在しているところとのこと。

三人ともとっても素敵な方で、ひさしぶりの日本語での女子トークになんだかものすごく癒やされた〜〜(*´∇`*)
本当にありがとうございました! また近いうちにお会いしましょうね♪

さて、そんな彼女たちと2日前に一緒に行ってきたのが、プーケットタウンのパンガー通りからちょっと裏道に入ったところにある「SPグンガタ」。
以前にも紹介した、豚鍋食べ放題ムーカタ(ムーガタ)の系統のお店。
でもこのお店は「グンガタ(エビの鍋)」を名乗っているので、どうやらエビがメインらしいんだけど、食事の内容はムーカタとまったく同じ。

↓ムーカタの詳細についてはこちら
タイの食べ放題レストランの定番、その名もムーカタ[タイ・プーケット]

「SP」の看板とエビのイラスト、そしてリアルなエビの像が目印!

sp-gungata

バットに入れて並べられた取り放題の鍋の具は、豚バラ、ホルモン系、海鮮類、各種野菜など盛りだくさん。
それ以外にも、パッタイやチャーハン、揚げ物、サラダなどのおかずも種類方法。
自分でソムタムが作れるコーナーなんかもあった。

ジンギスカン風の鍋スタイルで、鉄板の上で肉を焼き、下のスープ部分で野菜をゆでる。
そしてタイスキと同じ甘辛いタレにつけて食べると、お、美味しい〜!

グンガタ

「アングリーバード」のカマボコが可愛い。これ、タイではたまに見かける。

金曜日の夜だったせいもあるかもしれないけど、かなり広い敷地の店内は、ローカルの人たちでほぼ満席状態。
ソフトドリンク飲み放題も全部込みで190バーツ(約600円)と激安だし、味も美味しいのでその人気も納得。
私の家からは少し遠い場所にあるので、全然存在すら知らなかったお店だけど、機会があったらまた来よう♪♪

昨日またその女性三人と楽しくプーケット市内観光をし、今朝彼女たちはパンガン島へ向けて出発。
ちょっぴり寂しい気持ちの私は、明日からパンガン島へ行こうかと企み中。
明日仕事が入ってくるかどうか次第なので、今はまだ決めかねているけど。行けたらいいな〜〜

↓「SPグンガタ」への地図(緑の矢印の場所)

大きな地図で見る

Pocket

プーケットタウンのレストラン「SPグンガタ」で、焼き肉・鍋料理ほか何でも食べ放題〜!” への6件のコメント

  1. パンガンってあのパンガンですよね。
    多分、年末年始は激混みですよ。
    サムイからハードリン行きの船が出てる港も、船を待つ人で長蛇の列です。
    あと、宿もほぼ満室のはずです。ほぼファランが占領してますよ〜
    まぁ、カウントダウンとかが目的なら、宿なくてもビーチで一晩ドンチャン騒ぎすれば問題ないでしょうが。

  2. 途中で送信してしまった(笑)

    もし行けるなら、是非是非楽しんできてくださいね〜
    私はパンガンはまだ行ったことないんですが、フルムーンパーティは死ぬまでには一度行ってみたい。
    プーケットからだと、どうやって行くんですか?スラタニまでバスかなんかで、そこから船ですか?

    • コメントありがとうございます。2回連続でしたので、こちらでまとめてお返事させていただきますね。
      パンガン島は、緊急の仕事が入ってきてしまったために、結局ナシになってしまいました (T_T)。宿泊先については、先にパンガンへ旅立った日本人女性の方々が既に部屋を予約済で、私も一緒にシェアさせていただく予定だったので問題なかったのですが……。
      プーケットからパンガン島へは、スラタニまで車でそこから船に乗って行きます。ニューイヤーパーティーやフルムーンパーティーは、私の周りの友達はすでに行ったことがある人が多く、いろいろ話を聞いてます。かなりすごいみたいですね〜 私も、絶対いつかは行ってみたいと思ってます。

  3. ムーガタのお店は食材の数が多く食べ放題のところが多いので、
    こちらのクンガタもやはり食材の数が多いようですね。
    肉食の私にとってはこういう肉がたくさん食べられるのは
    うれしいお店です。
    (アルコールの飲み放題が付くともっと嬉しいですが(笑))
    チムチュムと合わせてタイに行ったときには、欠かさず食べたい
    と思っています。

    「アングリーバード」のカマボコは初めて見ましたが
    可愛いですね

    • ま〜くさん、こんにちは。いつもありがとうございます。
      クンガタは「エビ鍋」なんて名乗ってますが、実質ムーガタとまったく同じでした。具材も、エビや魚介類より肉類の方が種類豊富で多かったですし。正直肝心のエビは、身が小さくてイマイチでした( ´ ▽ ` ;)
      クンガタ&ムーガタは、野菜などの具材もたくさん用意されているので、肉食の方だけじゃなく野菜好きの方でも充分楽しめると思います。
      アングリーバードのカマボコは、タイのスーパーの冷凍食売り場でよく見ます。子供が喜んで食べそうで良いですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>